鰹頭DHAとは?

鰹頭DHAは、株式会社こちら南国便という会社から販売されている健康サプリです。鰹頭は、かつおあたま、ではなく「かつおびんた」と読みます。
カプセル錠になっていて、1日の摂取目安量は2~3錠です。
発売開始から15年が経過している実績があり、今までの累計販売数は75万袋を超えているという人気の商品です。

鰹頭DHAの成分と効果

鰹頭DHAの成分と効果をご紹介します。
まず、青魚に由来するオメガ3脂肪酸であるDHAとEPAが含まれています。鰹頭DHAのカプセル1粒が440mgですが、その中にDHAが103mg、EPAが17mg、合計120mgです。1日の摂取目安が2~3錠なので、2錠で240mg、3錠で360mgとなります。
2錠の場合、他社製品と比べると少なめですが、3錠飲めば標準的になります。厚生労働省が定める1日のDHA、EPA摂取目標が1000mgとなっているので、鰹頭DHAを飲むと、だいたい4分の1~3分の1くらいの量を摂取出来ることになります。
DHAやEPAをとることで、血液がさらさらになりますし、人間の記憶力なども維持されて「ついうっかり」などを防ぐことができます。
また、鰹頭DHAのDHAやEPAは、すべて鹿児島県枕崎で水揚げされた国産の鰹にこだわっています。ここで、研究を重ねることによって、高濃度のDHAやEPAを精製することができるようになり、このようにDHAやEPAの含有量が多い商品を開発できたということです。

さらに、酸化を防止する作用のある黒ごまを配合することによって、せっかくのDHAやEPAが酸化してしまうことを防いでいますし、最近はオリーブオイルも配合されています。
このように、鰹頭DHAは、他社製品と比べても非常にDHA・EPAの含有量が多く、しっかり成分をとりたい人には是非ともおすすめしたい商品です。

鰹頭DHAの費用

鰹頭DHAの費用を見てみましょう。
通常購入の場合には、1ヶ月分(1袋)が1480円です。これだけでもかなり安いですが、定期購入にするとさらに割引があり、1袋1406円となります。
1日あたりのコストがわずか48円なので、この商品は価格的には買いやすいと思います。

鰹頭DHAの口コミ、評判

鰹頭DHAの口コミや評判はどうなっているのでしょうか?
「黒ごまも含まれているので気に入っています。何回もリピート買いしています」という男性や「子どもの頃から飲み続けていた子どもが、大学に合格できました」という女性などがいて、評判は良いです。また「魚臭さが全くない」という声があり、飲みやすいようです。「中性脂肪の数値が下がりました」「記憶力が戻ってきた気がする」などという声もあり、効果を感じている人もいそうです。ただ、「お腹が緩くなった」「なんとなく気持ち悪くなった」など、合わない人もいるようです。
全体をまとめると、鰹頭DHAは、とにかくコスパ的にはかなり良い商品だと思います。
これからはじめてDHA・EPAサプリを飲んでみたい人などには、一度試してみる価値があるでしょう。